• パルシネマしんこうえん
  • COZY COFFEE 10/10(月祝) 10周年記念上映

  • 上映スケジュール
  • 料金について
  • 当館について
    • かわら版
    • お客様の声
  • 作品の紹介
    • 過去の上映作品
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ツイッター ツイッター ツイッター

作品紹介

流浪の月

「2020年本屋大賞」で大賞を受賞した凪良ゆうの小説を原作にしたドラマ。10歳の少女を自分の部屋に入れたために誘拐罪で逮捕された男が、15年後に成長した彼女と再会する。メガホンを取るのは『ブルーハーツが聴こえる』などの李相日。『一度死んでみた』などの広瀬すず、『空白』などの松坂桃李らが出演する。

流浪の月
(C)2022「流浪の月」製作委員会
監督・脚本 李相日
出演 広瀬すず/松坂桃李/横浜流星/多部未華子/三浦貴大
制作年・国 2022年/日本
上映期間 10/16(日)~10/24(月)
公式HP 公式HPはこちら

シング・ア・ソング! 笑顔を咲かす歌声

パートナーが戦地から無事に戻ることを願う軍人の妻たちが結成した、イギリスの合唱団の実話から生まれた人間ドラマ。不安な日々を過ごす女性たちが、仲間たちと共に歌うことで苦難を乗り越えようと合唱団を結成する。メガホンを取ったのは『フル・モンティ』などのピーター・カッタネオ。合唱団の中心的メンバーを、『ずっとあなたを愛してる』などのクリスティン・スコット・トーマスと『ゲーム・ナイト』などのシャロン・ホーガンが演じるほか、ジェイソン・フレミング、グレッグ・ワイズらが共演する。

シング・ア・ソング!
(C) MILITARY WIVES CHOIR FILM LTD 2019
監督・脚本 ピーター・カッタネオ
出演 クリスティン・スコット・トーマス/シャロン・ホーガン/グレッグ・ワイズ/ジェイソン・フレミング
制作年・国 2019年/イギリス/Military Wives
上映期間 10/25(火)~10/28(金) 夜パル                10/29(土)~11/2(水) 朝パル
公式HP 公式HPはこちら

君を想い、バスに乗る

妻を亡くした90歳の男性が、路線バスのフリーパスを利用してイギリス縦断の旅に出るロードムービー。道中さまざまな出会いやトラブルを経験しながら、妻との思い出の地を目指す主人公の姿が描かれる。メガホンを取ったのは『ウイスキーと2人の花嫁』などのギリーズ・マッキノン。主人公を『ターナー、光に愛を求めて』などのティモシー・スポールが演じ、バーリ国際映画祭で最優秀主演男優賞を受賞したほか、『ダウントン・アビー』シリーズなどのフィリス・ローガンらが共演する

君を想い、バスに乗る
(C)Last Bus Ltd 2021
監督・脚本 ギリーズ・マッキノン
出演 ティモシー・スポール/フィリス・ローガン
制作年・国 2021年/イギリス/The Last Bus
上映期間 10/25(火)~11/2(水)
公式HP 公式HPはこちら

オフィサー・アンド・スパイ

ロバート・ハリスの小説を原作に、フランスの冤罪(えんざい)事件「ドレフュス事件」を映画化した歴史ドラマ。19世紀のフランスを舞台に、スパイ容疑で投獄された大尉の身の潔白を晴らすため、主人公の中佐が国家権力に立ち向かう。メガホンを取るのは『戦場のピアニスト』などのロマン・ポランスキー。『アーティスト』などのジャン・デュジャルダン、『ジェラシー』などのルイ・ガレル、『告白小説、その結末』などのエマニュエル・セニエらが出演する。

オフィサー・アンド・スパイ
©️ Guy Ferrandis-Tous droits réservés
監督・脚本 ロマン・ポランスキー
出演 ジャン・デュジャルダン/ルイ・ガレル/エマニュエル・セニエ/グレゴリー・ガドゥボワ
制作年・国 2019年/フランス・イタリア/J’accuse
上映期間 10/25(火)~11/2(水)
公式HP 公式HPはこちら

ラヂオの時間

「警部補 古畑任三郎」などで知られる人気脚本家、三谷幸喜初監督によるコメディ映画。三谷幸喜がかつて主宰していた劇団「東京サンシャインボーイズ」の同名劇をもとに、ラジオ局内で繰り広げられるドタバタ劇をコミカルに描く。スピーディなカメラワークやストーリー展開、ツボを突いた笑いなど、才人・三谷幸喜の冴えた手腕が見どころ。唐沢寿明、鈴木京香、西村邦彦共演。

ラヂオの時間
監督・脚本 三谷幸喜
出演 唐沢寿明/鈴木京香/西村雅彦/戸田恵子
制作年・国 1997年/日本/フィルム上映
上映期間 11/3(木)~11/5(土) 朝パル                  11/6(日)~11/9(水) 夜パル
公式HP 公式HPはこちら

浮き雲

フィンランドのアキ・カウリスマキ監督が、皮肉をちりばめた独特のタッチで描く。出演者にはカティ・オウティネンやカリ・バーナネンら、カウリスマキ作品の常連が勢揃い。また本作の撮影前にこの世を去ったマッティ・ペロンパーも、写真というかたちで特別出演している。

浮き雲
監督・脚本 アキ・カウリスマキ
出演 サカリ・クオスマネン/エリナ・サロ/カリ・バーナネン/カティ・オウティネン
制作年・国 1996年/フィンランド/Kauas pilvet karkaavat/フィルム上映
上映期間 11/3(木)~11/5(土) 夜パル                  11/6(日)~11/9(水) 朝パル
公式HP 公式HPはこちら

アメリ

パリ・モンマルトルを舞台に空想好きな女性アメリの日常と不器用な恋の行方をポップな映像とブラックユーモアを交えて描き、フランスのみならず日本でも大ヒットを記録したロマンティックコメディ。オドレイ・トトゥが主人公アメリを魅力たっぷりに演じ、「クリムゾン・リバー」など監督としても活躍するマチュー・カソビッツがニノ役で共演。監督は「デリカテッセン」のジャン=ピエール・ジュネ。

アメリ
監督・脚本 ジャン=ピエール・ジュネ
出演 オドレイ・トトゥ/マチュー・カソビッツ/リュファス/ロレーラ・クラボッタ
制作年・国 2001年/フランス/Le fabuleux destin d’Amélie Poulain
上映期間 11/3(木)~11/9(水)
公式HP 公式HPはこちら

紅の豚

宮崎駿監督、原作、脚本、スタジオジブリ制作による劇場用アニメーション作品。ファシスト党の台頭する1920年代のイタリアを背景に、呪いを受けて“豚”となった中年パイロットの活躍を描く。森山周一郎がシブい声で扮する主人公・ポルコ・ロッソのダンディズムが光る秀作。飛行艇同士によるダイナミックな空中戦や、宮崎自身ファンである各機の細やかな設定も見どころ。本作の主題歌を歌う加藤登紀子が、ヒロイン・ジーナ役の声優も務めた。

紅の豚
紅の豚© 1992 Studio Ghibli・NN
監督・脚本 宮崎駿
出演 声:森山周一郎/加藤登紀子/桂文枝/上條恒彦
制作年・国 1992年/日本
上映期間 11/3(木)~11/9(水)                       11/10(木)~11/12(土) 朝パル               11/13(日)~11/16(水) 夜パル
公式HP 公式HPはこちら

Copyright© パルシネマしんこうえんAll Rights Reserved.