• オールナイト
  • パルシネマしんこうえん

  • 上映スケジュール
  • 料金について
  • 当館について
    • かわら版
    • お客様の声
  • 作品の紹介
    • 過去の上映作品
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ツイッター

作品紹介

歩いても 歩いても

『誰も知らない』『花よりもなほ』の是枝裕和が、家族の情景を鋭くとらえ、しんみりと描いたホームドラマ。15年前に死んだ兄と比較されて育ち、実家に居心地の悪さを抱いている男を阿部寛がユーモアと悲哀を込めて演じる。そのほか、夏川結衣、樹木希林、原田芳雄などが家族にふんし、家族の何でもない会話や日常を絶妙な間合いで表現する。

歩いても 歩いても
(C)2008「歩いても 歩いても」製作委員会
監督・脚本 是枝裕和
出演 阿部寛/夏川結衣/YOU/高橋和也/樹木希林
制作年・国 2007年/日本/フィルム上映
上映期間 9/21(月)~9/29(火)
公式HP 公式HPはこちら

駆込み女と駆出し男

劇作家・井上ひさしが晩年に11年をかけて執筆した時代小説「東慶寺花だより」を映画化。江戸時代に幕府公認の縁切寺であった東慶寺を舞台に、離縁を求めて寺に駆け込んでくる女たちの聞き取り調査を行う御用宿の居候が、さまざまなトラブルに巻き込まれながら訳あり女たちの再出発を手助けしていくさまを描く。『クライマーズ・ハイ』、『わが母の記』などの原田眞人監督がメガホンを取り、主演は大泉洋。寺に駆け込む女たちを、『SPEC』シリーズなどの戸田恵梨香、実力派の満島ひかりらが演じる。

駆込み女と駆出し男
(C)2015「駆込み女と駆出し男」製作委員会
監督・脚本 原田眞人
出演 大泉洋/戸田恵梨香/満島ひかり/内山理名
制作年・国 2015年/日本
上映期間 9/21(月)~9/29(火)
公式HP 公式HPはこちら

男と女

『愛と哀しみのボレロ』などのクロード・ルルーシュの出世作で、第19回カンヌ国際映画祭パルムドールなどを受賞したラブストーリー。共にパートナーを亡くした男と女が子供を通して出会い、過去にとらわれながらも互いに惹(ひ)かれ合う姿を描く。主演は『ローラ』などのアヌーク・エーメと、『愛、アムール』などのジャン=ルイ・トランティニャン。さまざまなシーンを映し取る巧みなカメラワークや印象的なテーマソング、切ない大人の恋など、色あせない魅力を堪能できる。

男と女
(C)1966 Les Films 13
監督・脚本 クロード・ルルーシュ
出演 アヌーク・エーメ/ジャン=ルイ・トランティニャン/ピエール・バルー/ヴァレリー・ラグランジェ
制作年・国 1966年/フランス/UN HOMME ET UNE FEMME
上映期間 9/30(水)~10/7(水)
公式HP 公式HPはこちら

男と女 人生最良の日々

カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した名作ロマンス『男と女』の53年後を描いたラブストーリー。かつて熱い恋に落ちた男女のその後の人生を描く。メガホンを取った『愛と哀しみのボレロ』などのクロード・ルルーシュ、主演を務めた『ローラ』などのアヌーク・エーメと『愛、アムール』などのジャン=ルイ・トランティニャンら前作の面々が集結した。

男と女 人生最良の日々
(C)2019 Les Films 13 - Davis Films - France 2 Cinema
監督・脚本 クロード・ルルーシュ
出演 アヌーク・エーメ/ジャン=ルイ・トランティニャン/モニカ・ベルッチ/マリアンヌ・ドニクール
制作年・国 2019年/フランス/LES PLUS BELLES ANNEES D’UNE VIE
上映期間 9/30(水)~10/7(水)
公式HP 公式HPはこちら

ラスト・ディール  美術商と名前を失くした肖像

生涯を美術品にささげ、家族は二の次だった美術商のオラヴィに、全く連絡を取っていなかった娘から連絡があり、問題児だという孫息子のオットーを数日間だけ預かって職業体験をさせてほしいと頼まれる。引き受けてすぐ、彼はオークションハウスで作者不明の肖像画に一目ぼれする。肖像画がロシアを代表する画家イリヤ・レーピンの作品だと知ったオラヴィは、落札するための資金集めに奔走する過程で、娘とオットーの思わぬ過去を知る。

ラスト・ディール
(C)Mamocita 2018
監督・脚本 クラウス・ハロ
出演 ヘイッキ・ノウシアイネン/ピルヨ・ロンカ/アモス・ブロテルス/ステファン・サウク
制作年・国 2018年/フィンランド/TUNTEMATON MESTARI
上映期間 10/8(木)~10/15(木)
公式HP 公式HPはこちら

こころに剣士を

元フェンシング選手の実話を基にした感動作。第2次世界大戦後のソ連占領下のエストニアを舞台に、秘密警察に追われている主人公と子供たちの交流を描く。メガホンを取るのは、『ヤコブへの手紙』などのクラウス・ハロ。自由のない鬱屈(うっくつ)した生活の中で、彼らがフェンシングを通じて希望を取り戻し、逆境に立ち向かっていくドラマは、第73回ゴールデン・グローブ賞外国語映画賞にノミネートされるなど高い評価を得た。

こころに剣士を
(C)2015 MAKING MOVIES/KICK FILM GmbH/ALLFILM
監督・脚本 クラウス・ハロ
出演 マルト・アヴァンディ/ウルスラ・ラタセップ/レンビット・ウルフサク/リーサ・コッペル
制作年・国 2015年/フィンランド・エストニア・ドイツ/MIEKKAILIJA
上映期間 10/8(木)~10/15(木)
公式HP 公式HPはこちら

ジュディ 虹の彼方に

『オズの魔法使』『スタア誕生』で知られる女優・歌手のジュディ・ガーランドを、『シカゴ』などのレネー・ゼルウィガーが演じた伝記ドラマ。47歳の若さで亡くなる半年前に行ったロンドン公演に臨むジュディを映し出す。自ら全曲歌い上げたレネーをはじめ、フィン・ウィットロック、ジェシー・バックリーらが共演。監督を『トゥルー・ストーリー』などのルパート・グールドが務める。

ジュディ 虹の彼方に
(C)Pathe Productions Limited and British Broadcasting Corporation 2019
監督・脚本 ルパート・グールド
出演 レネー・ゼルウィガー/ジェシー・バックリー/フィン・ウィットロック/ルーファス・シーウェル
制作年・国 2019年/アメリカ/JUDY
上映期間 10/16(金)~10/26(月)
公式HP 公式HPはこちら

ワイルド・ローズ

カントリー歌手を夢見るシングルマザーの姿を描くドラマ。『ジュディ 虹の彼方に』などのジェシー・バックリーが圧巻の歌唱力を披露し、『ホテル・ルワンダ』などのソフィー・オコネドー、『ブルックリン』などのジュリー・ウォルターズらが共演。ジェシーが出演したドラマ「戦争と平和」や『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』などのトム・ハーパーがメガホンを取った。

ワイルド・ローズ
(C)Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018
監督・脚本 トム・ハーパー
出演 ジェシー・バックリー/ジュリー・ウォルターズ/ソフィー・オコネドー/ジェイミー・シーヴェス
制作年・国 2018年/イギリス/WILD ROSE
上映期間 10/16(金)~10/26(月)
公式HP 公式HPはこちら

Copyright© パルシネマしんこうえんAll Rights Reserved.