• Tシャツ
  • パルシネマしんこうえん

  • 上映スケジュール
  • 料金について
  • 当館の楽しみ方
    • かわら版
    • お客様の声
  • 作品の紹介
    • 過去の上映作品
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ツイッター

作品紹介

家族を想うとき

『麦の穂をゆらす風』『わたしは、ダニエル・ブレイク』などのケン・ローチ監督が、働き方の変化と時代に振り回される家族の姿を描いたヒューマンドラマ。イギリスのニューカッスルを舞台に、懸命に生きる家族の絆を映し出す。クリス・ヒッチェン、デビー・ハニーウッド、リス・ストーンらが出演する。脚本は『天使の分け前』『エリックを探して』などローチ監督作を担当してきたポール・ラヴァティ。

家族を想うとき
photo: Joss Barratt, Sixteen Films 2019 (C) Sixteen SWMY Limited, Why Not Productions, Les Films du Fleuve, British Broadcasting Corporation, France 2 Cinema and The British Film Institute 2019
監督・脚本 ケン・ローチ
出演 クリス・ヒッチェン/デビー・ハニーウッド/リス・ストーン/ケイティ・プロクター
制作年・国 2019年/イギリス・フランス・ベルギー/SORRY WE MISSED YOU
上映期間 6/27(土)~7/6(月)
公式HP 公式HPはこちら

フィッシャーマンズ・ソング    コーンウォールから愛をこめて

『輝ける人生』のメグ・レナード、ニック・モアクロフトが製作・脚本を担当した人生賛歌。実在する漁師バンドのエピソードをベースに、海の男たちが音楽業界で飛躍するさまが描かれる。『キッズ・イン・ラブ』などのクリス・フォギンが監督を務め、『シンクロ・ダンディーズ!』などのダニエル・メイズ、ドラマシリーズ「ハップとレナード ~危険な2人~」などのジェームズ・ピュアフォイ、『輝ける人生』にも出演したデヴィッド・ヘイマンらが共演。

フィッシャーマンズ・ソング
(C)FISHERMAN FILMS LIMITED 2019
監督・脚本 クリス・フォギン
出演 ダニエル・メイズ/ジェームズ・ピュアフォイ/デヴィッド・ヘイマン/デイヴ・ジョーンズ
制作年・国 2019年/イギリス/FISHERMAN’S FRIENDS
上映期間 6/27(土)~7/6(月)
公式HP 公式HPはこちら

永遠の門  ゴッホの見た未来

『潜水服は蝶の夢を見る』などのジュリアン・シュナーベル監督が、画家フィンセント・ファン・ゴッホの人生を描く伝記ドラマ。ゴッホを『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』などのウィレム・デフォーが演じ、第75回ベネチア国際映画祭最優秀男優賞を受賞。『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』などのオスカー・アイザックのほか、『偽りなき者』などのマッツ・ミケルセン、監督としても活動しているマチュー・アマルリックらが共演する。

永遠の門
(C)Walk Home Productions LLC 2018
監督・脚本 ジュリアン・シュナーベル
出演 ウィレム・デフォー/ルパート・フレンド/マッツ・ミケルセン/マチュー・アマルリック
制作年・国 2018年/イギリス・フランス・アメリカ/AT ETERNITY’S GATE
上映期間 7/7(火)~7/14(火)
公式HP 公式HPはこちら

ゴッホ 最期の手紙 【吹替版】

「ひまわり」などの名画で知られるフィンセント・ファン・ゴッホの謎に包まれた最期を、油絵のテイストで描いたサスペンス。自殺したとされる画家が弟に宛てた最後の手紙を託された主人公が、その責務を果たそうと奔走するうちにゴッホの死の真相に迫る姿を描く。主演を『ジュピター』などのダグラス・ブースが務め、『ブルックリン』などのシアーシャ・ローナンらが共演。油絵が実際に動いているかのように見える映像に注目。

ゴッホ 最期の手紙  【吹替版】
(C)Loving Vincent Sp. z o.o/ Loving Vincent ltd.
監督・脚本 ドロタ・コビエラ/ ヒュー・ウェルチマン
出演 声:イッセー尾形/山田孝之
制作年・国 2017年/イギリス・ポーランド/LOVING VINCENT
上映期間 7/7(火)~7/14(火)
公式HP 公式HPはこちら

真実 特別編集版

『万引き家族』などの是枝裕和監督がメガホンを取った家族ドラマの特別編集版。大女優である主人公の自伝本出版をきっかけに揺れ動く母と娘の関係が描かれる。『ヴァンドーム広場』などのカトリーヌ・ドヌーヴと『イングリッシュ・ペイシェント』などのジュリエット・ビノシュが母娘を演じた。共演のイーサン・ホークをはじめ、男性キャラクターの出演シーンが追加されている。

真実 特別編集版
(C)2019 3B-分福-MI MOVIES-FRANCE 3 CINEMA
監督・脚本 是枝裕和
出演 カトリーヌ・ドヌーヴ/ジュリエット・ビノシュ/イーサン・ホーク/リュディヴィーヌ・サニエ
制作年・国 2019年/フランス・日本/LA VERITE
上映期間 7/15(水)~7/24(金)
公式HP 公式HPはこちら

ダウントン・アビー

英国貴族と使用人たちが織り成す人間模様を描きヒットしたドラマシリーズ「ダウントン・アビー」の劇場版。ドラマの最終回の数年後を舞台に、大邸宅でのロマンスや陰謀を映し出す。ヒュー・ボネヴィル、マギー・スミス、ジム・カーターらおなじみの面々が集結し、新たに『ヴェラ・ドレイク』などのイメルダ・スタウントンが出演。ドラマ版に続いて、脚本をジュリアン・フェロウズ、監督をマイケル・エングラーが務める。

ダウントン・アビー
(C)2019 Focus Features LLC and Perfect Universe Investment Inc.
監督・脚本 マイケル・エングラー
出演 ヒュー・ボネヴィル/エリザベス・マクガヴァン/マギー・スミス/ミシェル・ドッカリー
制作年・国 2019年/イギリス/DOWNTON ABBEY
上映期間 7/15(水)~7/24(金)
公式HP 公式HPはこちら

ジョジョ・ラビット

『マイティ・ソー バトルロイヤル』などのタイカ・ワイティティ監督がメガホンを取り、第2次世界大戦下のドイツを舞台に描くヒューマンドラマ。ヒトラーを空想上の友人に持つ少年の日常をコミカルに映し出す。『真珠の耳飾りの少女』などのスカーレット・ヨハンソンや『スリー・ビルボード』などのサム・ロックウェルらが共演。ワイティティ監督がヒトラーを演じている。

ジョジョ・ラビット
(C)2019 Twentieth Century Fox
監督・脚本 タイカ・ワイティティ
出演 ローマン・グリフィン・デイヴィス/トーマシン・マッケンジー/タイカ・ワイティティ/レベル・ウィルソン
制作年・国 2019年/ドイツ・アメリカ/JOJO RABBIT
上映期間 7/25(土)~8/3(月)
公式HP 公式HPはこちら

ガーンジー島の読書会の秘密

第2次世界大戦中にドイツ占領下にあったガーンジー島で行われた読書会をめぐるミステリー。読書会に魅せられた作家を『シンデレラ』などのリリー・ジェームズが演じるほか、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズなどのミキール・ハースマン、『ニューヨーク 冬物語』などのジェシカ・ブラウン・フィンドレイのほか、マシュー・グード、ペネロープ・ウィルトンらが共演。『フォー・ウェディング』などのマイク・ニューウェルが監督を務めた。

ガーンジー島の読書会の秘密
(C)2018 STUDIOCANAL SAS
監督・脚本 マイク・ニューウェル
出演 リリー・ジェームズ/ミキール・ハースマン/グレン・パウエル/ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ
制作年・国 2018年/フランス・イギリス/THE GUERNSEY LITERARY AND POTATO PEEL PIE SOCIETY
上映期間 7/25(土)~8/3(月)
公式HP 公式HPはこちら

Copyright© パルシネマしんこうえんAll Rights Reserved.