パルシネマしんこうえん

  • 上映スケジュール
  • 料金について
  • 当館の楽しみ方
    • かわら版
    • お客様の声
  • 作品の紹介
    • 過去の上映作品
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ツイッター

作品紹介

小さな園の大きな奇跡

香港の人気歌手で『私の胸の思い出』などで女優としても活躍するミリアム・ヨンと、『レクイエム -最後の銃弾-』などのルイス・クー共演の感動作。ある幼稚園を閉園から救った女性の実話を基に、園の立て直しを図るヒロインの必死の努力を描く。『コネクテッド』などのベニー・チャンが製作を担当。笑って泣ける物語に感動がこみ上げる。

小さな園の大きな奇跡
(C)2015 Universe Entertainment Limited All Rights Reserved
監督・脚本 エイドリアン・クワン
出演 ミリアム・ヨン/ルイス・クー/リチャード・ン/フィリップ・キョン/スタンリー・フォン/アンナ・ン
制作年・国 2015年/香港・中国合作/五個小孩的校長 Little Big Master
上映期間 6/20(火)~6/30(金)
公式HP 公式HPはこちら

戦場のメロディ

朝鮮戦争時に、戦地や軍の病院などへの慰問を行っていた実在の児童合唱団から着想を得たドラマ。激戦が繰り広げられていた1952年を舞台に、児童合唱団を結成し、指導に励む青年少尉と子供たちの絆が描かれる。監督は『永遠の片想い』などのイ・ハン。人気ボーイズグループZE:Aのメンバーでもある『弁護人』などのシワンが主演を務め、その脇を『ビューティー・インサイド』などのコ・アソンや『ワンドゥギ』などのパク・スヨンらが固める。4か月にも及ぶ特訓を経た子役たちによる美しいハーモニーが、より感動を盛り上げる。

戦場のメロディ
(C)2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Right Reserved.
監督・脚本 イ・ハン
出演 イム・シワン/コ・アソン/イ・ヒジュン/チョン・ジュンウォン/イ・レ/イ・ジュニョク/パク・スヨン
制作年・国 2016年/韓国/A MELODY TO REMEMBER
上映期間 6/20(火)~6/30(金)
公式HP 公式HPはこちら

未来を花束にして

20世紀初頭、参政権を求めて立ち上がった女性たちの生きざまを、実話を基に描くヒューマンドラマ。さまざまな困難に見舞われながらも女性の未来のために闘うヒロインを、『17歳の肖像』などのキャリー・マリガンが演じるほか、アカデミー賞の常連メリル・ストリープ、『英国王のスピーチ』などのヘレナ・ボナム=カーター、『007 スペクター』などのベン・ウィショーらが共演。脚本を『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』などのアビ・モーガンが手掛ける。

未来を花束にして
(C) Pathe Productions Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2015. All rights reserved.
監督・脚本 サラ・ガブロン
出演 キャリー・マリガン/ヘレナ・ボナム・カーター/ブレンダン・グリーソン/アンヌ=マリー・ダフ/ベン・ウィショー/ メリル・ストリープ/ナタリー・プレス
制作年・国 2015年/イギリス/Suffragette
上映期間 7/1(土)~7/13(木)
公式HP 公式HPはこちら

海賊とよばれた男

第10回本屋大賞を受賞した百田尚樹のベストセラー小説を、『永遠の0』の監督&主演コンビ、山崎貴と岡田准一のタッグで実写映画化。明治から昭和にかけて数々の困難を乗り越え石油事業に尽力した男の生きざまを、戦後の復興、そして世界の市場を牛耳る石油会社との闘いを軸に描く。日本人の誇りを胸に、周囲の仲間との絆を重んじた主人公・国岡鐡造の青年期から老年期までを、主演の岡田が一人でこなす。共演は吉岡秀隆、鈴木亮平、綾瀬はるか、堤真一ら豪華俳優陣がそろう。

海賊とよばれた男
(C) 2016「海賊とよばれた男」製作委員会 (C) 百田尚樹/講談社
監督・脚本 山崎 貴
出演 岡田 准一/吉岡 秀隆/染谷 将太/鈴木 亮平/ 野間口 徹/ピエール瀧/黒木 華/堤 真一/綾瀬 はるか/小林 薫
制作年・国 2016年/日本
上映期間 7/1(土)~7/13(木)
公式HP 公式HPはこちら

ジャッキー ファーストレディ最後の使命

第73回ベネチア国際映画祭最優秀脚本賞に輝いた、ジョン・F・ケネディ元大統領の妻ジャクリーン・ケネディの実録劇。ファーストレディであった彼女が過ごした、ケネディ大統領の暗殺から葬儀までの4日間を活写する。監督は『NO ノー』などのパブロ・ラライン。『ブラック・スワン』などのナタリー・ポートマンがジャクリーンを力演し、その脇をピーター・サースガードやグレタ・ガーウィグらが固める。アメリカ大統領史の事件を妻の視点で描く物語に、ナタリーがまとう1960年代のファッションが彩りを添えている。

ジャッキー
(C) 2016 Jackie Productions Limited
監督・脚本 パブロ・ラライン
出演 ナタリー・ポートマン/ピーター・サースガード/グレタ・ガーウィグ/ビリー・クラダップ/ジョン・ハート/リチャード・E・グラント/キャスパー・フィリップソン
制作年・国 2016年/アメリカ・チリ・フランス合作/Jackie
上映期間 7/14(金)~7/24(月)
公式HP 公式HPはこちら

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

『ダラス・バイヤーズクラブ』などのジャン=マルク・ヴァレ監督と、『サウスポー』などのジェイク・ギレンホールがタッグを組んだ人間ドラマ。妻を亡くしても泣くことができず、自分の周りにあるものを破壊することで再スタートしようとする主人公の葛藤を描く。迷える男を気遣うシングルマザーを、『インポッシブル』などのナオミ・ワッツが好演。一風変わった方法で、どん底から必死にはい上がろうともがく主人公の姿が胸を突く。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
(C) 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation, Demolition Movie, LLC and TSG Entertainment Finance LLC. All Rights Reserved.
監督・脚本 ジャン=マルク・ヴァレ
出演 ジェイク・ギレンホール/ナオミ・ワッツ/クリス・クーパー/ジュダ・ルイス
制作年・国 2015年/アメリカ/Demolition
上映期間 7/14(金)~7/24(月)
公式HP 公式HPはこちら

わたしは、ダニエル・ブレイク

『麦の穂をゆらす風』などのパルムドールの常連ケン・ローチ監督がメガホンを取り、社会の片隅で必死に生きようとする男の奮闘に迫る人間ドラマ。病気で働けなくなった主人公が煩雑な制度に振り回されながらも、人との結び付きを通して前進しようとする姿を描く。コメディアンとして活動しているデイヴ・ジョーンズらが出演。ローチ監督にパルムドールをもたらした力強い物語に震える。

わたしは、ダニエル・ブレイク
(C) Sixteen Tyne Limited, Why Not Productions, Wild Bunch, Les Films du Fleuve,British Broadcasting Corporation, France 2 Cinema and The British Film Institute 2016
監督・脚本 ケン・ローチ
出演 デイブ・ジョーンズ/ヘイリー・スクワイアーズ/ディラン・フィリップ・マキアナン/ブリアナ・シャン/ケイト・ラッター/シャロン・パーシー/ケマ・シカウズウェ
制作年・国 2016年/英・仏・ベルギー合作/I, Daniel Blake
上映期間 7/25(火)~8/4(金)
公式HP 公式HPはこちら

ラビング 愛という名前のふたり

異人種間における結婚を禁止した法律が変わるきっかけとなった夫妻の実話を基にした純愛ストーリー。アメリカで当時違法の州もあった異人種間結婚によって逮捕された二人が、故郷で家族と暮らすため理不尽な法律に立ち向かう。夫妻に、『ブラック・スキャンダル』などのジョエル・エドガートンと『プルートで朝食を』などのルース・ネッガがふんする。二人の実話に心を打たれたというオスカー俳優コリン・ファースが製作に参加し、『MUD マッド』などのジェフ・ニコルズがメガホンを取る。

ラビング
(C) 2016 Big Beach, LLC. All Rights Reserved.
監督・脚本 ジェフ・ニコルズ
出演 ジョエル・エドガートン/ルース・ネッガ/マートン・ソーカス/ニック・クロール/テリー・アブニー/アラーノ・ミラー/ジョン・バース/マイケル・シャノン
制作年・国 2016年/イギリス・アメリカ合作/Loving
上映期間 7/25(火)~8/4(金)
公式HP 公式HPはこちら

Copyright© パルシネマしんこうえんAll Rights Reserved.