• パルシネマしんこうえん
  • オールナイト上映

  • 上映スケジュール
  • 料金について
  • 当館について
    • かわら版
    • お客様の声
  • 作品の紹介
    • 過去の上映作品
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • ツイッター

作品紹介

ひとくず

虐待されながら育ってきた主人公が同じ立場の少女を救おうとする姿を描いた社会派ドラマ。泥棒に入った家で虐待されている少女と出会った男が、自らの過去を彼女と重ねる。監督と主演は劇団10ANTSの上西雄大。小南希良梨、古川藍、徳竹未夏のほか、田中要次、木下ほうからが共演する。ミラノ国際映画祭で作品賞と主演男優賞(外国語映画)を受賞したほか、国内外の映画祭で話題になった。

ひとくず
(C)上西雄大
監督・脚本 上西雄大
出演 上西雄大/小南希良梨/古川藍/徳竹未夏
制作年・国 2019年/日本
上映期間 8/4(水)~8/11(水) 朝パル
公式HP 公式HPはこちら

声優夫婦の甘くない生活

ソ連からイスラエルに移民した声優夫婦の波乱を、フェデリコ・フェリーニなどの名作へのオマージュを交えながらコミカルに描くヒューマンドラマ。移住したイスラエルで声優の仕事を得ることができなかった夫婦が、互いに内緒で相手には言えない仕事を始める。監督は、自身の経験を基に本作を作り上げたエフゲニー・ルーマン。ヴラディミール・フリードマンとマリア・ベルキンなどが出演する。

声優夫婦の甘くない生活
監督・脚本 エフゲニー・ルーマン
出演 ヴラディミール・フリードマン/マリア・ベルキン/アレクサンデル・センデロヴィッチ/エヴェリン・ハゴエル
制作年・国 2019年/イスラエル/Golden Voices
上映期間 8/4(水)~8/11(水)
公式HP 公式HPはこちら

どん底作家の人生に幸あれ!

イギリスの文豪チャールズ・ディケンズの半自伝的小説「デイヴィッド・コパフィールド」を、『スターリンの葬送狂騒曲』などのアーマンド・イアヌッチ監督が映画化。不遇な幼少期を過ごした作家の波乱に満ちた半生を描く。『LION/ライオン ~25年目のただいま~』などのデヴ・パテルが主演を務め、ドラマシリーズ「ドクター・フー」などのピーター・キャパルディ、ドラマシリーズ「Dr.HOUSE -ドクター・ハウス-」などのヒュー・ローリーのほか、ティルダ・スウィントン、ベン・ウィショーらが共演する。

どん底作家の人生に幸あれ!
(C)2019 Dickensian Pictures, LLC and Channel Four Television Corporation
監督・脚本 アーマンド・イアヌッチ
出演 デヴ・パテル/アナイリン・バーナード/ピーター・キャパルディ/モーフィッド・クラーク
制作年・国 2019年/イギリス・アメリカ/The Personal History of David Copperfield
上映期間 8/4(水)~8/11(水)
公式HP 公式HPはこちら

犬の生活/のらくら

【犬の生活】
犬と旅する放浪者と酒場の女性歌手の恋を描いたコメディ。チャールズ・チャップリン監督・主演。ファースト・ナショナル社との契約作第1作。1959年にチャップリン自身により再編集と音楽が追加され、「担え銃」(1918)、「偽牧師」(1923)とともに「チャップリン・レヴュー」として公開されている。

【のらくら】
ゴルフがまだブルジョア階級のステータス・シンボルであった頃、保養地の冬のフロリダを舞台に瓜二つの人物(浮浪者と紳士)が取り違えられたことから巻き起こる騒動を軽快に風刺たっぷりに描き出すコメディ。別邦題「ゴルフ狂時代」。

犬の生活/のらくら
©1945 Roy Export S.A.S All Rights Reserved.
監督・脚本 チャールズ・チャップリン
出演 チャールズ・チャップリン/エドナ・パーヴィアンス/チャック・ライスナー/マック・スウェイン
制作年・国 【犬の生活】 1918年/アメリカ/A Dog’’s Life/40分   【のらくら】 1921年/アメリカ/The Idle Class
上映期間 8/12(木)~8/18(水) 朝パル
公式HP 公式HPはこちら

永遠の0

零戦搭乗員の悲劇を描いた百田尚樹のベストセラーを、『ALWAYS』シリーズなどの監督・山崎貴が映画化した戦争ドラマ。祖父の歴史を調べる孫の視点から、“海軍一の臆病者”と呼ばれたパイロットの真実の姿を、現代と過去を交錯させながらつづっていく。主人公の特攻隊員役に、『天地明察』『図書館戦争』などの岡田准一。現代に生きる孫に三浦春馬がふんするほか、井上真央や夏八木勲など若手からベテランまで多彩な俳優が共演する。生と死を描く奥深い物語はもちろん、サザンオールスターズによる心にしみる主題歌にも注目。

永遠の0
監督・脚本 山崎貴
出演 岡田准一/三浦春馬/井上真央/濱田岳
制作年・国 2013年/日本
上映期間 8/12(木)~8/18(水)
公式HP 公式HPはこちら

この世界の(さらにいくつもの)片隅に

こうの史代の原作をアニメ化しヒットを記録した『この世界の片隅に』の別バージョン。およそ30分の新たな場面を追加し、主人公たちの心の奥深くに潜むさまざまな思いを紡ぐ。片渕須直が監督を続投し、ボイスキャストも前作同様ドラマ「ミライさん」などののんのほか、細谷佳正、稲葉菜月、尾身美詞、小野大輔らが担当する。

この世界の(さらにいくつもの)片隅に
(C)2019 こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会
監督・脚本 片渕須直
出演 (声) のん/細谷佳正/稲葉菜月/尾身美詞
制作年・国 2019年/日本
上映期間 8/12(木)~8/18(水)
公式HP 公式HPはこちら

ロシュフォールの恋人たち

フランスの大女優カトリーヌ・ドヌーヴが、実姉フランソワーズ・ドルレアックと唯一共演を果たした本格ミュージカル映画。フランス西南部の街ロシュフォールを舞台に、『シェルブールの雨傘』のジャック・ドゥミ監督が、美しい双子の姉妹の恋や夢をダイナミックなダンスとともに描く。ドリーミーな世界を盛り上げるジーン・ケリー、ジョージ・チャキリスら豪華共演陣、作曲家ミシェル・ルグランの胸躍るメロディーも忘れられない。

ロシュフォールの恋人たち
(C)cine tamaris 1996
監督・脚本 ジャック・ドゥミ
出演 フランソワーズ・ドルレアック/カトリーヌ・ドヌーヴ/ジーン・ケリー/ジョージ・チャキリス
制作年・国 1967年/フランス/Les demoiselles de Rochefort
上映期間 8/20(金)~8/28(土) 朝パル
公式HP 公式HPはこちら

明日の食卓 【神戸初公開】

家族の光と闇を描いた椰月美智子の小説を映画化。それぞれに「石橋ユウ」という名前の息子を育てる3家族の幸せな日常が、ささいなきっかけから思いも寄らぬ方向に向かう。住む場所も環境も全く異なる3人の母親を『ジーン・ワルツ』などの菅野美穂、『ヲタクに恋は難しい』などの高畑充希、『そして父になる』などの尾野真千子が演じるほか、外川燎、柴崎楓雅、阿久津慶人らが出演。『64-ロクヨン-』シリーズなどの瀬々敬久がメガホンを取り、瀬々監督作『最低。』などの小川智子が脚本を担当する。

明日の食卓
(C)2021「明日の食卓」製作委員会
監督・脚本 瀬々敬久
出演 菅野美穂/高畑充希/尾野真千子/柴崎楓雅
制作年・国 2021年/日本
上映期間 8/19(木)~8/28(土)
公式HP 公式HPはこちら

Copyright© パルシネマしんこうえんAll Rights Reserved.